忍者ブログ
2017年12月16日17/ 時51分の記事
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


*CATEGORY [ ] 
2009年08月27日23/ 時11分の記事
対象レベル
「桃源郷の恋人」をやりました。
批評云々は、各所でやってくれているはずなので、ここでは省略。
とりあえず「CWやっててよかった」というのがプレイ後の率直な感想です。

もちろん「暗き淵から」もプレイ済みなのですが、こちらのほうをプレイしたとき、パーティーの平均レベルが3。
シナリオの対象レベル(3~5)のギリギリです。
クリアはできましたが、別行動したキャラが魔法使い(眠りの雲使い)だったこともあり、かなり苦戦しました。

それはそれで緊張感があって良いのですが、あんまり胃に悪いのもどうかということで、作者さまの次回作である「桃源郷~」のほうは、「対象レベルの真ん中」でプレイしようと思った次第。
予想通り、緊張感はあっても危険な状況に陥ることなく、落ち着いてストーリーを追うことができました。

じっくりストーリーを読みたい人、スリルのある物語を楽しみたい人と、プレイする側にもいろんなタイプの人がいます。
その目安となる対象レベルは、戦闘系シナはもちろん、むしろ物語系シナを作るときこそ、適正な提示をするのが重要なんだろうなと思いました。



・・・次回作は戦闘シーンが全く無い予定なんだがなー。
PR

*CATEGORY [ 日記 ] *コメント[ 0 ] *トラックバック [ 0 ]
<<ブログの外観| HOME |予想通り>>
COMMENT
COMMENT WRITE















TRACKBACK
トラックバックURL

<<ブログの外観| HOME |予想通り>>
忍者ブログ[PR]
忍者ツールズこのページのトップへ